2010年7月26日月曜日

uGReader β ver 1.33

WM6.5用のβ版の方です



  1. リストのタッチ操作を改善しました
  2. リストでg等の文字の一部が表示されてなかった問題を修正しました




4 件のコメント:

monon さんのコメント...

HYBRID W-ZERO3で使わせていただきました。
残念ながら使いにくくなっています……。

・記事一覧でもサイト名の行の「g」などの下部が切れている
 (これは前から)
・記事一覧でのPageDownキー使用で、一番下まで行ってくれなくなった
・記事詳細画面にスクロールバーが出なくなったため、記事の下の方が見られない
 (タッチやPageUp/Downでも駄目)

おとーぽん さんのコメント...

mononさん

タッチ操作向けにプログラムを結構書き換えたので、キー操作の方に影響がでてしまったようです。キー操作での表示も遅くなってしまいました。

・サイト名の表示は見落としてました。修正します。

・PageDownキーは調べます。

・記事詳細のスクロールバーはこちらでは表示されています。いまのところは解決の見当がつかない状態です



webブラウザはOSバージョンやデバイスによって処理が異なっているようです。HYBRIDとT-01A/Adesで違いがあるのかな...

monon さんのコメント...

記事詳細のスクロールバーが表示されなくなったのは1.32からです。
おとーぽんさんのT-01AはWM6.5に上げてないんでしたかね?
上げているならブラウザはHYBRID W-ZERO3と同じ気はしますけど、どうなんでしょう。

一応HYBRID W-ZERO3のOSバージョンを。
Windows Mobile 6.5 Professional
CE OS 5.2.21872 (Build 21872.5.0.71)

PageDownが上手く動かなくなったのは、画面に表示されるタッチスクロールが可能になって記事数が変わったことが関係してるのですかね。
1.31/1.32では12記事+下部に空白、1.33では空白なしの13記事。

おとーぽん さんのコメント...

mononさん
報告ありがとうございます

サイト名表示とPageDownキーは修正できました。

スクロールバーも多分修正できていると思います

今作業中のその他バグ修正が終わったら公開します