2007年12月29日土曜日

AX10壊れた

NECのハードディスクレコーダAX10を長年使っていましたが、先日とうとう壊れてしまいました。NECは市場から既に撤退してしまいましたが、AXシリーズはネットワークから映像ファイルを吸い出したりできるので気に入ってました

最近チューナー映像の同期が乱れるようになったと思ったら、だんだん悪化してきて、とうとう同期がとれない状態になってしまいました。壊れ方から推測すると、チューナー直後のコンデンサの容量抜けか?と思ってばらしてみましたが、見た目は異常なしでした。
今更アナログ放送しか録画できない機器を修理してもしょうがないか?、Linuxベースで動いているからNASに仕立てられないか?とか考えてるうちにハードディスクも死んでしまったようです。起動すら出来なくなりました。

とりあえず、この前作ったUbuntu NASにドライブをつないで、fsck してみたら、ハードウェアに問題があるかも的なメッセージが出ました。linuxはイマイチ使い方がわかってないけど、Ubuntu Nas editionが役に立った?

今更AX10が役に立つ使い方を思いつけるかどうかも怪しいですが、
こんな事ならハードディスクのバックアップをしておけば良かったと、ちょっと後悔。
リカバリする方法は無いですかね~

1 件のコメント:

CresceNet さんのコメント...

Gostei muito desse post e seu blog é muito interessante, vou passar por aqui sempre =) Depois dá uma passada lá no meu site, que é sobre o CresceNet, espero que goste. O endereço dele é http://www.provedorcrescenet.com . Um abraço.