2009年5月1日金曜日

ネットブックをタブレットMac化

Mac Fan (マックファン) 2009年 06月号 [雑誌]にネットブックをタブレットMac化って記事がありました

mac専門雑誌でこんな記事かいてていいのか?と思って買ってみました。
ネットブックMacは合法?違法?ってコラムでは「限りなく黒に近いグレーゾーンということになる」と締めくくられてましたが、ネットブックにMacOSをインストールするにはハック済みのOSXをダウンロードしてインストールする必要がある辺りで、もぅ真っ黒けだと思うんだけど。

ところで、嫁さんのパソコンをMACにして数ヶ月たちましたが、mac止めてWindowsにすることにしました。やっぱりmacは仕事には使えないということでした。
標準ソフトが良くできているので、それだけで事足りている間は良いけど、そこを外れたことをしようとすると途端に困ってしまう。ある程度PCが使える人なら解決策を見出せるんだけど、嫁さんには無理だったみたい
嫁さんから「あれができない、これができない」って話を聞かされると、イライラしてしまいます。「パソコンの事を悪く言うな!できてないのは自分だろ!」って思いますよ
確かにmacでは出来ないことが結構あるんだけどね。プリンタドライバがふちなし印刷に対応してなかったり、出来のいい宛名ソフトが無かったり、Windowsで良くあるラベルプリントソフトが無かったりとか

2 件のコメント:

さんのコメント...

私も同じ思いです。
自分ではMacなんだけど、他人に薦めるなるとどうしてもWindowsにしてしまう。確かに周辺機器との相性の問題や仕事場などでのデータ受け渡しや仕事の引継ぎなどを考慮するとMacだと周りに受け入れられない。
ただ、Intelベースになってから、Windowsを起動できるのは大きな前進です。いざとなればWin環境が使える。でも、それだったら最初からWindows使えばいいじゃないかということになる。
家のパソコンとして使うなら断然Macはいい。ものすごいアドバンテージがあると思います。

おとーぽん さんのコメント...

弘さんこんにちわ

そーですね。Windows起動できるから、mac買う前は最悪でもwindowインストールして使えば良いや!と思ったんですけど、いざとなると勿体無いのでOSXで使い続けてます。
家ではimacの横にWindowsマシンを設置して、嫁には「こっちを使ってね」と言ってあるのですが、普段メール見たり、ブログを書いたりするのはMacを使っているみたいです。

散々文句言っといて、なんだよーって感じです